「ほっ」と。キャンペーン

清水よりレポート 2

 いっぱい寝たはずなのに、まだくたくたです。
でも、納期迫っているので働くです。

 では、清水レポートの続きをどうぞ。

 テンジンヤさんの前でホコ天になるのを待つ。
準備時間が30分って、きびし〜〜〜〜〜い!!
準備途中でしたが朝一のお客さま。ありがとうございました。
とっても嬉しかった♡あらしお効果かな。
a0108859_21463367.jpg
a0108859_2148338.jpg
テーブルを2つ貸して頂けたので、
ナチュラルコーナーとかんざし和小物コーナーを白と黒で分けてみました。
もう、たっくさん作っていったので、乗り切らなかった。ごねんね、出番のなかった子達。
 
 商店街とあって、クラフトフェアを目的にして来ている人達ばかりではなく、いろんな人達が見て行ってくれます。いろんな話が飛んで、お客さま同士がお友達なのかな?っていうくらい。
 そんな中、視線を机左端に写すと・・・
なんと〜〜〜〜〜〜〜〜袋に入ったままのネックレスのかたまりが・・・
準備できてないじゃん。しかも、値札もついてないし。ぜんっぜん余裕ないのでした。

 Sebomama~~
来てくれてありがとうでした。ほっとしました。
2度も顔を見せてくれて、嬉しかったです。
クラフトフェア、楽しめたかな〜ちょっと寒くなっちゃったし、風邪ひかなかったかしら?
お友達にも宜しくお伝えください。

 その後、お弁当を買いにきたらしい、ひろべかばんさんが声をかけてくれて、
(声かけて頂けなかったら、わからなかったかも?人の記憶のあいまいさ)
おべひ〜たさんも見に来てくれたので、いい感じに力が抜けていきました。

 そんなへぼへぼな私が1日目に釘づけになったもの。
お弁当やさんのテンジンヤさんの入り口に
「店内にお金は置いてありません」のメッセージ。
お金なかったら、お釣りはどうするんだろう?って思っていたら
「泥棒さんへ」と最初に書いてありました。
写真撮り忘れちゃったな。
行く機会のある方。見てみてね。
 
 4時半に1日目終了。
もたもたと片づけを終わらせると・・・
誰もいな〜〜〜〜〜〜〜〜い
机出てるの私だけだ〜〜

 ここから、さらにヘボな1泊だけのホテルライフが始まります。
[PR]
by de-mano | 2009-04-20 22:44 | 日記 | Comments(0)

彫金、日々の事、ご飯


by 牛久のねーさん