アルチンボルド展へ

a0108859_17383112.jpg
おかんと行ってきました。
テレビで紹介されたので
土日祝をのぞく、夏休み前!!
の午前中です。


展示室の前に、アルチンボルドメーカーがあります。
a0108859_17394965.jpg
顔認識して、アルチンボルドが自分の顔を描いてくれたら113.png
を実現してくれます。
これが楽しみの一つでした136.png


a0108859_17405035.jpg
子供はなかなか認識できないようで・・・
小さいおかんも時間がかかりました。
が、年齢は嘘をつけません。
シワシワなのが、明確です。



アルチンボルドメーカーの話をしていた時
「ジャガイモばっかりだったりして〜〜〜」
と言ったらば
皆そう思うようでした。
で、私はこちら。151.png
a0108859_17412708.jpg
ジャガイモで構成されているのであろうか?????

解せないのが、髪型です。144.png
だって
a0108859_17414935.jpg
ベリーショートにしたばっかりなんですけどね〜〜〜
切る前みたいで。。。


空いていたら、何回でもやってみたい!!
楽しいですよ♪172.png
できれば、綺麗な色の服を着ていく事をお勧めします。
私は紺のギンガムチェックのシャツに、紺のカーデでしたから。



[PR]
Commented by とときち at 2017-07-19 19:23 x
おかんボルド、可愛いわ〜!(≧∀≦)
・・・てか、今回のブログ、爆笑しました!
おかんボルドと、ねーさんボルドが「やはり親娘」てな感じで、似てるのが更に笑えたよ♪♪
でも、オエノンにはこの顔で来ないでね・・・d(^_^o)
きょわい!
Commented by de-mano at 2017-07-19 21:01
とときち さま
 写真、プリントアウトして、おかんに渡したんだけど
(私のも)自分のだけで、いいらしい。
水彩の先生に見せるんだそうな。

 似てるかな〜〜??まあ、おかんの元はジャガイモだから、
似てるかもね〜〜
じゃあ、私がおばあちゃんになったら、こうなる?

 この顔でオエノンにいって、お料理を作ってもらうのはどう?最後は、のっぺらぼうね、私。
Commented by *kaz at 2017-07-19 23:11 x
あー、これ☆
チケットGETしてあるのー♡
そうかー、夏休み前に 行くべきだったか・・・

ボルトメーカー やりたーい ♪
混んじゃうかなぁ・・・
次の オエノンのネタが 増えたね(*^-^*)イヒヒ
Commented by de-mano at 2017-07-20 10:06
*kaz さま
 展覧会の事、書いてないのはどうかと思っていたんだけど、
ネタバレにならなくて、良かった〜〜楽しんできてね。
テレビで放映、子供達にも人気のある展覧会だそうで、
夏休み前をお勧めされました。
昨日は学生の授業として、そこそこきてました。
「アルチンボルド展、混雑」で検索すると、込み具合がわかるよ!

 アルチンボルトメーカーは、是非!!並んでもやって!!
認識する時間がかかる人と、そうでない人がいるけれど
一人にかかる時間はそうはかからないので、
いろんな人の野菜の顔を楽しみながら、待てるよ。
 次のオエノンまでには、行ってくるって事ね!イヒヒ
Commented by desire_san at 2017-07-21 15:07
こんにちは・
私もアルチンボルド展に行きましたので、ブログを楽しく拝見しました。アルチンボルドが、野菜、魚介類なと様々な自然の生き物や人工物などを組み合わせて様々な奇怪な顔の絵をたくさん描いて、絵を見ている私たちも楽しませてもらいました。特にアルチンボルドの『水』では62種の魚類や海獣などの水に関連する生き物が描きこまれていて、以前ウィーン美術史美術館でこの絵を観た時の衝撃を思い出しました。

アルチンボルドの絵ばかり見ていると、彼の不思議な世界に取り込まれて冷静に作品を見ることができなくなると思い、アルチンボルドの傑作『水』がウィーン美術史美術館の中でどのように展示されていたかを見て頂き、ウィーン美術史美術館の美術史に残る多くの傑作の中で、アルチンボルドの美術史的位置づけを考えてみました。ウィーン美術史美術館の傑作群を見て頂き、ご参考になれば幸いです。



Commented by de-mano at 2017-07-24 23:17
desire_san さま
 コメントありがとうございます。
アルチンボルドの描くモチーフ一つ一つが、どうしてココに?
と、気になって、とても楽しかったです。
「水」の作品の中にも、不思議に思う事があります。

 ブログを少し拝見しました。
今、気になっている美術展の作品のお話もあり、
これからゆっくりと読ませていただこう思います。
by de-mano | 2017-07-19 18:06 | 家族 | Comments(6)

彫金、日々の事、ご飯


by 牛久のねーさん